■クラス情報

エアリアルのためのバレエ
クラス情報

目次

★ 受講対象

★ クラス料金

★ タイムテーブル

★ ご用意いただくもの

★ 注意事項

★ ビジター受講に関して

★ 講師

 


★ 受講対象

 ● 16歳から50歳までの、バレエクラス受講経験のある男女の方。

 ● 当スタジオの会員でない方でも、ビジター受講できます。


★ クラス料金  

「エアリアルのためのバレエ」受講料金・・・

 ● ビジター 1回につき、4,400
 ● スタジオ会員 1回につき、3,300
(会員登録料金は16,500円です)

※金額は全て税込みです


★ タイムテーブル

曜 日 時 間 レベル 対象
水 曜 10:00〜12:00 レベル1 大人の未経験者も可
月 曜 10:00〜12:00 レベル2 大人の経験者向け
火 曜 17:00〜19:00 レベル4 キッズの経験者向け

※クラスのスケジュールに関しましては、変更となる場合がございます。予めご了承ください。


★ ご用意いただくもの

 受講当日にご用意いただくものは、以下の2点です。

1) バレエをするのに適した服装
  ● 上半身は、なるべく身体にフィットした素肌が露出しないものがおすすめです。
  ● 下半身は、足首までのタイツなどが適しています。
  ● バレエシューズをお持ちの方は、ご持参ください。お持ちでない方は、ソックス(靴下)をご用意ください。
  ● 飲み物・タオル等は、各自ご用意お願いします。

2) 受講料 (上記クラス料金をご確認ください)


★ 注意事項

 ● 当スタジオのバレエクラスは、クラス前半のストレッチとウォーミングアップを重視しております。 原則的に、クラス時間途中からのご参加は、ご遠慮いただいております。


★ ビジター受講に関して

 ● ビジターの方は、4,400円にて「エアリアルのためのバレエ」を受講できます。

 ● ビジター受講ご希望の方は、下記のご予約フォームからお申し込みください。

エアリアルのためのバレエ
ビジター受講のお申し込みは
 ⇒こちらから

 会員の方のクラスご予約は →こちらから


★ 講師 

柳瀬 真澄 (やなせますみ/トランスパランダンスポート・バレエ講師)

柳瀬真澄

元小林紀子バレエ団にてプリマとして主役を踊る他、文化庁助成日本バレエ協会公演、文化庁主催全国移動公演都民芸術フェスティバル、日本バレエフェスティバル等に出演。

日本の数少ない個性派ダンサーとして認められ村松賞音楽舞踊新人ベストテンを受賞。舞踊批評家協会より、優れた演技と、更なる熟成を期待され新人賞を受賞。

退団後フリーのダンサーとして、佐多達枝振付作品、上田遙振付作品、足川欽也振付作品に出演するなど、ジャンルを超えて活動する。前田清実率いるドラスティックダンス”O”の中心メンバーとして全作品に出演。

2003年スペインのコンテンポラリーダンス第1人者Carmen Werner振付による「L'ombre〜クローデル頌」では、カミーユ・クローデルの苦悩を踊り大好評を博す。

2005年震災10年、神戸からの発信事業として「失われた時を求めて」を発表し、横浜BankART Studio NYKにて柿落とし公演を行う。

ヒロシマをテーマに振付家Carmen Wernerと協同制作した「TheEnd」は、マドリード、バレンシアにて公演し、年齢を問わず感動を呼ぶ。どこまでも使い込まれていく体から哀しみや愛があふれでる。

現在、第一線の舞踊家として活躍する傍ら、セッションハウス、ダンステアトロ21、エアリアルアートダンスプロジェクト等、バレエを越えた「表現する身体」にこだわり指導にも力を入れる。

エアリアルのためのバレエ
ビジター受講のお申し込みは
 ⇒こちらから

会員の方のクラスご予約は →こちらから


▲TOP