脳が邪魔してラーメン屋に入れない?

こんにちは。
総務部の富田です。


3月も終わりに近づき、
新年度が始まります。


新しいお店のオープンや
リニューアルも多いですね。


そんな中。


スタジオまでの通勤路に、
新しいラーメン屋さんがあるのを
発見しました。


曇りガラス張りのお店ですので、
外からは店内の様子は
よくわかりません。


「うーん、入ろっかな、、、
また今度でいっか、、、」

「ようし!今日こそは、、、
でもやっぱり、いつものお店でいっか、、、」


なんて、通り過ぎること
はや1ヶ月。


いまだ、一度の入店にも
いたっておりません(汗)


単なる優柔不断ともいえますが、
あなたにも、こんな経験はありませんか?


実は、これ。
脳のしわざ、だったりします。


脳は、私たちの肉体を守り抜くために、
予測できないことはなるべく避けるような
働きをします。


つまり、
すでに経験している行動を選択して
なるべく失敗しないように肉体を守っているのです。


「ここのラーメン屋入って、
もし美味しくなかったらイヤだな、、、」

「だったら知ってるラーメン屋に
行ったほうが無難だ、、、」


脳の「現状維持」の働きが、
このような行動をとらせたわけです。


守ってくれてる!ということで
いいことばかりのようにも思える
この「現状維持」機能。


一方では、やっかいな部分もあったりします。


それは、新しいことへのチャレンジの
邪魔になりかねないということです。


「今回、チャレンジするかしないか
よく考えてから決めます!」


この言う人の結末は、簡単にわかります。


「よく考えた時点」で、
「チャレンジしない」を選択するだけです。


脳は、考えれば考えるほど、
行動しない結論「現状維持」を出すように
なっているのですから。


でも、もしあなたが

「現状維持は、もうイヤだ!」

とか

「今までよりもっと変わりたい!」

そんな思いや目標があるのでしたら
あれこれ考え過ぎない前に、
先に行動していきましょう。


目標のための行動を起こしてしまえば、
今度はそれが「現状」となります。


そうすれば、今度は脳がその現状を維持するために
あなたに協力してくれることになります。


脳の「現状維持」のパワーを上手く利用して、
あなたのその思いや目標を達成していきましょう!


応援してます!



ー【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田



追伸

「今のままのペースでは上達スピードやレベルも先がもう見えてる、、、」
そんなあなたの現状を打破するエアリアル特別プログラムです。
→ http://www.aerial-artdance.com/article/15223654.html

「どうせやるなら、真剣にエアリアルに没頭したい!やれるところまでやってみたい!」
そんなあなた、本気なら迷っていてはいけません。3月31日(金)が最終〆切です。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15634421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)