エアリアルリング・オールレベル

   プロと同じ高さの空間で
エアリアルリングを学べます



エアリアルリングとは?


「エアリアルリング」とは、天井から吊るしたワイヤーに装着した、金属製の輪(リング)でおこなう空中パフォーマンスです。

空中パフォーマンスでは、ティシューにならぶ代表的なものです。 エアリアルフープと呼ばれることもあります。

リングとパフォーマーのコラボレーションは、見る人を魅了し、日本でもコンサートシーンやイベント会場などで目にすることが多くなってきています。


「エアリアルリング・オールレベル」には、
あなたに、こんなメリットがあります

 

1) 安全にリングをやるための、必要なスキルを教われます。

リングのスペシャリストが、リングの特性から説明していきます。
例えば、 こんなことを指導していきます。

・ 絶対に知っておくべき、バランスのよいリングの握り方。
・ リングに乗るときに、絶対、いてはいけない立ち位置。
・ リングの上では、どこに座れば安全にバランスが保てるか。

安全にリングをやるために、まず知っておくべき必要なスキルを、
あなたのレベルにあわせて、ていねいに指導していきます。


2) 高度なリングの技につながる、基礎が身につきます

クラスの目的は、基礎的な技のスキル習得です。
でも、ただ技の外見や最終形だけができればよい…
というものではありません。

まず、技に入る前のリングにあがる過程。
もうここから、リングのパフォーマンスは始まっています。

・ パフォーマンスの過程において、安全が確保できているかどうか。
・ その過程が、手順のロスなくできているかどうか。

この2つが同時にできるようになって、初めて
その技を、怪我なく効率よく、練習することができるのです。

これは、どんなに技が高度になっても変わらない原則です。
クラスでは、この原則を徹底的に指導していきます。


3) パフォーマンスに必要な、体幹のパワーが身につきます

このクラスでは、リングに必要な基礎体力を、
体幹 (お腹まわり)に重点をおいてトレーニングしていきます。

このトレーニングは空中で浮いたリングでおこなうため
陸上では鍛えづらい、体幹を効率よく鍛えることができます。

しかも、リングをつかって実践的に鍛えていくので、筋トレ感覚は、ほとんどなし。
でも続けていけば、確実に、リングができるようになっていきます。

体幹のパワーは、他のダンスパフォーマンスにも必要不可欠です。
このクラス受講者の中からは、

「ポールダンスの技がやりやすくなった。」
「ジャズダンスが疲れづらくなった。」
「パフォーマンス中、バランスがくずれなくなった。」

という声もあがってきています。

空中パフォーマンスを楽しみながら、体幹のパワーアップ。
一石二鳥ともいえますね。

 

講師はシルク・ドゥ・ソレイユの
登録キャストメンバーです

 

このクラスの講師は、現役のエアリアルパフォーマーとして、10年以上のキャリアをもつ、スペシャリストです。また、シルク・ドゥ・ソレイユの登録キャストメンバーであり、当然、そのパフォーマンスは、世界に通じるレベルです。

さらには、数年にわたって、大手テーマパークのパフォーマーに、リングの指導をしてきたキャリアをもっています。

パフォーマーとしても、指導者としても、スペシャリストである講師が、リングを楽しく学びたいあなたのために、しっかりと安全にこだわった、レッスンをおこないます。

 

ご注意!
こんな方のお役には
立てないかもしれません


「高度なリングの技だけを教えてほしい…」


リングクラスの中では、

・ 全身のストレッチなどのウォーミングアップ
・ 体幹トレーニングなどのエクササイズ
・ 基本的なリングの技の指導

この3つをメインに、じっくりゆっくり進めていきます。そして、講師は参加者の個々のレベルを見極めて、その各々に適した課題を与えていきます。

徹底的に、安全と基本にこだわるこのクラスでは、「とにかく高度な技をやれればいい!」という方のお役には立てないと思います。

 
さあ、あなたも銀輪の上の
空中パフォーマーになってみませんか?

 

 エアリアルリング・オールレベル

クラスタイムテーブル・受講料金は
 →こちらから


▲ページTOP