これからの暑さに備える一番シンプルな方法とは?

from:総務部 富田

墨田区太平のスタジオから、、、

 

 

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

最近、お天気の良い日が

続いています。

 

 

「天気が良いのはいいけど、

もうすでに、夏みたいに暑くない?」

 

 

ほんと、そうですね。

 

 

私のバンダナが

汗拭きハンカチになるのも

時間の問題です。

 

 

ですので、もしかしたら

既にプチ夏バテになっている人も

いるかもしれませんね。

 

 

でも、これからの季節。

もっともっと気温は上昇していきます。

 

 

では、この気温上昇に私たちは

どう対処していけばいいでしょうか?

 

 

一番シンプルな対処法とは、

「身体を暑さに慣らす」ことです。

 

 

「だったら普通にこのまま、

生活していればいいってこと?」

 

 

それは確かに正論です。

 

 

でも実は、私たちの体。

気候や気温に対しての適応が

意外と遅いものです。

 

 

ですので、季節の変わり目には

すぐ体調を崩しがちになります。

 

 

でも、そんな私たちが

これからの暑さに身体を慣らしていく。

とっておきの方法があります。

 

 

それは、運動することです。

 

 

運動をすることが、なぜ

暑さに身体を慣らすことになるのか?

 

 

運動をすると、私たちの体内の

血液の流れが活発になります。

 

 

血液の流れが活発になると、

私たちの身体は皮ふから熱を発散させる

能力がアップします。

 

 

具体的にいうと、

体温の上昇に対して体を冷やしてくれる汗を、

しっかりかけるようになります。

 

 

つまり、今のうちに日ごろから

しっかり運動をしておけば、

 

「さらに暑くなったときに、

スムーズに体温を調節できる身体になれる。」

 

ということです。

 

 

そして、結果として

 

「夏になっても暑さでバテたりせず、元気にいられる!」

 

というわけです。

 

 

でも、運動といっても

もしあなたが日ごろ運動していないなら

そんなハードなことをする必要は

まったくありません。

 

 

「意識してエスカレーターより、

階段を使ってみる。」

 

とか

 

「日ごろ、自転車移動しているところを

歩いてみる。」

 

 

こんな感じで、日常生活の中で

身体を動かすことを意識しましょう。

 

 

大切なことは、

 

「自分の運動レベルを、今より少しでも上げる」

 

ことです。

 

 

これが、あなたの身体の機能アップになり

あなたの夏の暑さ対策につながります。

 

 

暑い時期になるから今だからこそ、

汗をかいて、暑さに強い身体づくりをしていきましょう。

 

 

そして、これからの季節を

元気いっぱいで過ごしてください。

 

 

応援してます!

 

 

 

ー【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸1

「でも、ありきたりの運動はつまらない、、、」

「ただ歩いたり、走ったりするのは飽きちゃう、、、」

そんなあなたに、おすすめのエクササイズです。

→ http://www.aerial-artdance.com/article/15234930.html

 

 

 

追伸2

 

「立ち姿勢が良くなった、と言われるようになった(嬉)」

「体重が変わらないのに「やせた?」と聞かれた(笑)」

参加者からこんな声をいただくダンスクラスです。

→ http://www.aerial-artdance.com/article/15228084.html

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15674421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)