うがいをしても風邪の予防にはならない?

こんにちは。総務部の富田です。

 

「寝冷えで、体調がイマイチ、、、」

「寝冷えで、風邪ひいちゃった、、、」

 

なんて声がちらほら増えてきているようです。

あなたはどうですか?

 

風邪本番の季節はもう少し先ですが

今から気をつけておいて損はありません。

 

風邪をひいてしまうその原因。

それは、おもにウイルスの体内への侵入です。

 

では、そのウイルスの侵入を

食い止めることが予防となります。

 

「そう!だから私、外から帰ってきたら必ずうがいしてる!」

 

うがいは、風邪の予防の第一歩にして最大の防波堤。

ぜひとも続けてほしいところです。

 

「えー、ちゃんとうがいしているけど

私すぐ、のど痛くなって風邪ひいちゃうんだよね、、」

 

もしあなたがそうならば、やっているその「うがい」。

実は「予防になっていないNGなうがい」の可能性があります。

 

そんな「NGなうがい」とはどんな「うがい」か?

それは帰宅すぐに「いきなりうがいをする」こと。

 

「何言ってんの?うがいが最大の防波堤って、今言ったばかりじゃん!」

 

はい、たしかに。

ただ、ここで注意してもらいたいのは「いきなり」の部分。

 

実は、私たちの口の中。多くの菌が存在するといわれています。

しかも外出から戻った時点では、それはより一層です。

 

となると、そこでいきなりうがいをしてしまうと

その口の中の菌がのどに流れこんでしまいます。

もちろん、外から連れてきたウイルスも一緒に、、(恐)

 

ですので、1匹でものどに菌を寄せつけないためには

「まず口をよくゆすいで、その水は吐き出すこと」

 

その後に、あらためてきれいな水でうがいをしましょう。

これが、うがいの効果的な順番です。

 

「ちゃんとうがいしているけど

すぐ、のど痛くなって風邪ひいちゃう、、、」そんなあなた。

 

まず「いきなりうがい」をしていないかチェックしてみましょう。

 

そんなリスクを少しでも減らす日々の小さな積み重ねが、

あなたの確固たる健康につながります。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16008651
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)