【あと2日】本日もご支援ありがとうございます。クラファン受付中です。

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

 

「私たちのできる

空中パフォーマンスで、

被災地の方に

義援金を贈りたい!」

 

 

 

そんな思いで

2011年から継続してきた、

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA(底力)」

 

 

 

昨年は、

スタジオ自粛休館で

開催断念

しましたが、

 

今年は

先日の6月20日の

日曜日。

 

 

お陰様で

無事に開催

できました!

 

 

「SOKOJIKARA(そこぢから) vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

 

「私たちのできる

空中パフォーマンスで、

被災地の方に

義援金を贈りたい!」

 

 

この思いを

皆さんにお伝えした

ところ、

 

これに

ご賛同いただいた方から、

多くのご支援とご協力を

いただきました。

 

 

 

そして、先日の

6月20日に

イベント本番は

終了しました。

 

 

終了しましたが、

今回!

 

 

このチャリティーイベントの

支援方法として

初めて募った、

 

 

「クラウドファンディング」

 

 

こちらは

嬉しいことに

まだまだ

ご支援お申し込みを

いただいています!

 

 

本日も

申込いただき、

本当に

ありがとうございます。

 

 

 

そして、今回の

クラウドファンディングの

受付ですが、

 

 

「6月30日(水)まで」

 

 

とさせて

いただきます。

 

 

 

逆を言えば

 

 

「6月30日まで

お申し込みいただける」

 

 

そんな

ご支援プランの

詳細は

こちらとなります。

 

 

-----------------------------------------

<↓SOKOJIKRA vol.14・クラウドファンディング応援プラン↓>

-----------------------------------------

 

 

<Sプラン・心から支援したい>

★お気持ち金額 22,000円以上★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(プライベート)or 空中エクササイズLAIREA 1クラス(プライベート)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Aプラン・めちゃめちゃ支援したい>

★11,000円★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(オープンクラス)or空中エクササイズLAIREA 1クラス(オープンクラス)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Bプラン・めちゃ支援したい>

★5,500円★

「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Cプラン・支援したい>

★2,750円★

「SOKOJIKARA vol.14」アーカイブ映像提供〜

 

Cプランは元々、

「当日ライブ配信+アーカイブ映像のご視聴」

を6/20(日)までのお申し込みの方に

2,200円で受付しておりました。

 

今回ご提供のCプランは、

当日以降のお申し込みとなりますので

2,750円となります。

(7月末までご視聴いただけます。)

 

-----------------------------------------

 

<振込先>

PayPay銀行 ビジネス営業部 普通 1264691

カ)エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

 

-----------------------------------------

 

<クラウドファンディング期間>

2021年6月30日(水)まで。

 

-----------------------------------------

ご支援方法について

-----------------------------------------

 

1)クラウドファンディングにご支援いただけるあなたはお申し込みフォームからご連絡お願いいたします。

そのご支援プランS・ A・ B・ C のご提示お願い致します。

 

2)SもしくはAプランをご支援いただける方はエアリアルor空中エクササイズのどちらかのレッスンをお選びください。

クラス日程はご相談の上、決定させていただきます。

(レッスンチャレンジ期間2021年12月28日(火)まで。)

 

【↓お申し込みフォームはこちら↓】

https://www.aerial-artdance.com/article/16391971.html

 

-----------------------------------------

 

 

 

本日も

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

【6/30まで】本日もご支援いただきました。ありがとうございます!

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

ちょうど

1週間前。

 

 

6月20日の

日曜日に開催した

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

お陰様で

無事終了しました。

 

 

「私たちのできること(エアリアル)で

被災地の方に元気(義援金)を贈りたい!」

 

 

この思いを

皆さんにお伝えし、

ご支援とご協力を

いただきました。

 

 

今回

その支援方法の

1つとして

 

 

「クラウドファンディング」

 

 

これを

初めて募りました。

 

 

そして

イベント開催前日の

6月19日をもって

 

 

「お申し込み〆切」

 

 

とさせて

いただいたのですが

 

 

イベント終了後に

こんな

お問い合わせが

ありました。

 

 

 

・・・

 

 

 

「いつも例年は

会場で

このイベントを

観ていました。」

 

 

「義援金も

会場でお渡しして

いましたが、

 

今回は

タイミング悪く

伺えませんでした。」

 

 

「そんな私ですが

今からでも

クラウドファンディング

したいのですが、、」

 

 

 

・・・

 

 

 

「オンライン配信で

チャリティーイベントを

視聴した者です。」

 

 

「演者の方の

パフォーマンスと

その思いに

感動しました。」

 

 

「もう

クラウドファンディングが

終わっているようですが

 

今からでも

参加したいのですが、、

できますか?」

 

 

 

・・・

 

 

 

そんな声に

お応えすべく、

実は今。

 

 

 

今回のイベントの

クラウドファンディング。

 

 

「6月30日(水)」

 

 

まで

延長しております。

 

 

そして、本日も

ご支援の

お申し込みを

いただきました。

 

 

本当に

ありがとうございます!

 

 

 

「6月30日まで

お申し込みいただける」

 

 

 

そんな

ご支援プランの

詳細は

以下となります。

 

 

-----------------------------------------

<↓SOKOJIKRA vol.14・クラウドファンディング応援プラン↓>

-----------------------------------------

 

 

<Sプラン・心から支援したい>

★お気持ち金額 22,000円以上★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(プライベート)or 空中エクササイズLAIREA 1クラス(プライベート)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Aプラン・めちゃめちゃ支援したい>

★11,000円★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(オープンクラス)or空中エクササイズLAIREA 1クラス(オープンクラス)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Bプラン・めちゃ支援したい>

★5,500円★

「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

 

<Cプラン・支援したい>

★2,750円★

「SOKOJIKARA vol.14」アーカイブ映像提供〜

 

Cプランは元々、

「当日ライブ配信+アーカイブ映像のご視聴」

を6/20(日)までのお申し込みの方に

2,200円で受付しておりました。

 

今回ご提供のCプランは、

当日以降のお申し込みとなりますので

2,750円となります。

(ご視聴は7月末まで。)

 

-----------------------------------------

 

<振込先>

PayPay銀行 ビジネス営業部 普通 1264691

カ)エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

 

-----------------------------------------

 

<クラウドファンディング期間>

2021年6月30日(水)まで。

 

-----------------------------------------

ご支援方法について

-----------------------------------------

 

1)クラウドファンディングにご支援いただけるあなたはお申し込みフォームからご連絡お願いいたします。

そのご支援プランS・ A・ B・ C のご提示お願い致します。

 

2)SもしくはAプランをご支援いただける方はエアリアルor空中エクササイズのどちらかのレッスンをお選びください。

クラス日程はご相談の上、決定させていただきます。

(レッスンチャレンジ期間2021年12月28日(火)まで。)

 

【↓お申し込みフォームはこちら↓】

https://www.aerial-artdance.com/article/16391971.html

 

-----------------------------------------

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

【6/30まで】クラファン受付延長します。その理由とは?

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

先日の

6月20日の

日曜日。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

お陰をもちまして

無事、終了

いたしました。

 

 

ありがとう

ございました!

 

 

昨年は

開催を断念した、

この

チャリティーイベント。

 

 

今年は

 

 

「今、私たちにできること!」

 

 

この原点に戻り

 

 

@会場観覧者を制限。

Aイベント映像のオンラインでの配信。

Bクラウドファンディングの導入。

 

 

これを軸に

 

 

「私たちのできること(エアリアル)で

被災地の方に元気(義援金)を贈りたい!」

 

 

この思いを

皆さんにお伝えし、

 

 

これに

ご賛同いただいた

多くの方々に、

ご支援とご協力を

いただきました。

 

 

その結果。

 

 

当初の目標として

おりました

 

 

@東日本大震災の

被災地へ

10万円。

 

A熊本地震の

被災地へ

10万円。

 

B医療従事者の

支援として

10万円。

 

 

以上、合計で

目標30万円。

 

 

義援金として

贈ることが

クリアできそう

です。

 

 

重ねて

御礼

申し上げます!

 

 

ありがとうございました!

 

 

そして、

ここで、なんと、、

 

 

予想外の

こんな

お問い合わせが。

 

 

 

・・・

 

 

「オンライン配信で

チャリティーイベントを

視聴した者です。」

 

 

「演者の方の

パフォーマンスと

その思いに

感動しました。」

 

 

「もう

クラウドファンディングが

終わっているようですが

 

今からでも

参加したいのですが、、

できますか?」

 

 

・・・

 

 

実は今。

 

 

こんな声を

複数

いただいています。

 

 

本当に感謝です。

 

 

そこで!

 

 

その声に

お応えすべく、

 

今回の

クラウドファンディングを

 

 

「6月30日(水)」

 

 

まで

延長いたします!

 

 

支援プランは

以下の通りです。

 

 

-----------------------------------------

<↓SOKOJIKRA vol.14・クラウドファンディング応援プラン↓>

-----------------------------------------

 

<Sプラン・心から支援したい>

★お気持ち金額 22,000円以上★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(プライベート)or 空中エクササイズLAIREA 1クラス(プライベート)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Aプラン・めちゃめちゃ支援したい>

★11,000円★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(オープンクラス)or空中エクササイズLAIREA 1クラス(オープンクラス)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Bプラン・めちゃ支援したい>

★5,500円★

「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Cプラン・支援したい>

★2,750円★

「SOKOJIKARA vol.14」アーカイブ映像提供〜

 

Cプランは元々、

「当日ライブ配信+アーカイブ映像のご視聴」

を6/20(日)までのお申し込みの方に

2,200円で受付しておりました。

 

今回ご提供のCプランは、

当日以降のお申し込みとなりますので

2,750円となります。

(ご視聴は7月末まで。)

 

-----------------------------------------

 

<振込先>

PayPay銀行 ビジネス営業部 普通 1264691

カ)エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

 

-----------------------------------------

 

<クラウドファンディング期間>

2021年6月30日(水)まで。

 

-----------------------------------------

ご支援方法について

-----------------------------------------

 

1)クラウドファンディングにご支援いただけるあなたはお申し込みフォームからご連絡お願いいたします。

そのご支援プランS・ A・ B・ C のご提示お願い致します。

 

2)SもしくはAプランをご支援いただける方はエアリアルor空中エクササイズのどちらかのレッスンをお選びください。

クラス日程はご相談の上、決定させていただきます。

(レッスンチャレンジ期間2021年12月28日(火)まで。)

 

【↓お申し込みフォームはこちら↓】

https://www.aerial-artdance.com/article/16391971.html

 

-----------------------------------------

 

 

 

本日も

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

【3時間後】エアリアルのオンライン配信スタートします。

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

本日。

今から約3時間後。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンス(エアリアル)の

チャリティーイベント。

 

 

17時から

オンライン配信が

スタートします。

 

 

被災地復興・応援チャリティーイベント

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

「私たちができる

エアリアルを

皆さんにお見せして、

 

そのイベントの売上から

被災地の方に

義援金を贈りたい!」

 

 

そんなイベントを

2011年から継続して、

開催してきました。

 

 

「本物の

空中パフォーマンスを

間近で

見てみたい!」

 

 

「一緒に練習している、

あの人の

空中パフォーマンスを

目の前で

見てみたい!」

 

 

「会場に行って

義援金を

寄付したい!」

 

 

そんな方のための

イベント

「SOKOJIKARA」

でありますが、

 

 

「今日は

ちょっと

都合で会場には

行けない、、」

 

 

「会場まで

ちょっと遠くて

観に行けない、、」

 

 

というあなた。

 

 

「オンライン配信」

 

 

で、

イベントの様子を

ライブ配信

いたします。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットの

↓ご購入はこちらからできます。

https://aadp20210620.peatix.com/

-----------------------------------------

 

 

「私の知っている、

あの人の演技を

会場には行けないけど

なんとか観たい!」

 

 

というあなたは

もちろん、

 

 

「エアリアルって何?

興味があるので

ちょっと

覗いてみたい、、」

 

 

そんなあなたも

大歓迎!

 

 

今からでも

エアリアル鑑賞チケットの

ご購入は間に合いますので

ご安心を。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットのご購入は

↓こちらPeatixからできます。

https://aadp20210620.peatix.com/

-----------------------------------------

 

 

 

そんなあなたの

気持ちを

被災地に届ける。

 

 

1年に1回の

チャリティーイベントが

「SOKOJIKARA」

です。

 

 

それでは本日、

17時に

お待ちしています。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れます!クラファンもやってます!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【本日17時〜】エアリアルって何?オンライン配信で観れますよ。

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

ついに本日。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンス(エアリアル)の

チャリティーイベント。

 

 

17時からの

開催スタートです。

 

 

被災地復興・応援チャリティーイベント

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

「私たちができる

エアリアルを

皆さんにお見せして、

 

そのイベントの売上から

被災地の方に

義援金を贈りたい!」

 

 

そんなイベントを

2011年から継続して、

開催してきました。

 

 

ですが、昨年。

 

 

世界中で発生した

新型コロナウィルス。

 

 

そのため、

2020年の

「SOKOJIKARA」は

開催を断念

しました。

 

 

そんな

コロナ禍の中。

今年は、

 

 

「今の私たちができること」

 

 

これをモットーに

私たちができることを

模索した結果、

今回は

 

 

「オンライン配信」

 

 

で、

イベントの様子を

ライブ配信

いたします。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットの

↓ご購入はこちらからできます。

https://aadp20210620.peatix.com/

-----------------------------------------

 

 

「私の知っている、

あの人の演技を

会場には行けないけど

なんとか観たい!」

 

 

というあなたは

もちろん、

 

 

「エアリアルって何?

興味があるので

ちょっと

覗いてみたい、、」

 

 

そんなあなたも

大歓迎!

 

 

今からでも

エアリアル鑑賞チケットの

ご購入は間に合いますので

ご安心を。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットのご購入は

↓こちらPeatixからできます。

https://aadp20210620.peatix.com/

-----------------------------------------

 

 

さて本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての、

 

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・大久保美幸(おおくぼみゆき)

 

 

 

彼女は

大学で体操を専攻していた

経歴を持ち、

 

安定した

空中でのパフォーマンス

が魅力です。

 

 

決して焦らず、

急がず、緩やかな

自然の流れのままの動きに

 

安心感を

感じさせてくれます。

 

 

彼女の

パフォーマンスは

心を癒して

くれるでしょう。

 

 

 

・・・美幸からのメッセージ・・・

 

 

 

私はこの度初めて

SOKOJIKARAに

参加させて頂きます。

 

 

エアリアルと出会った

4年前から私にとって

エアリアルが

日常になりました。

 

 

ソロ作品が

できるようになったのは

つい最近のことです。

 

 

これから

もっと

上手くなりたい!

 

 

そんなタイミングで

世界中が

パンデミックとなりました。

 

 

10年前もそうです。

 

 

新天地で頑張ろう、

そんなタイミングで

東北を中心とする東日本で

大きな地震がありました。

 

 

たくさんの方が被災され、

あの頃の日本はまさに

非常事態だったと思います。

 

 

なぜ今?

 

 

そう思うのは

私だけではないと

思います。

 

 

でも私たちは

この世界で、今を

生きていかなければ

なりません。

 

 

今回の作品は

"かぐや姫の思い"

をテーマにしました。

 

 

切ないメロディーと

素敵な照明の中、

祈るような気持ちで

 

エアリアルの美しさを

表現できたらと思います。

 

 

月を見てかぐやは

何を思い、願い、

どんな世界に

いたかったのだろう?

 

 

今この世界に

生きる人たちの願いは

なんだろう?

 

 

私は今、最前線で戦う

医療従事者の皆様に

感謝すると共に

 

世界中の人々の

"日常"が

早く戻ってくることを

祈っております。

 

 

 

・・・

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとう

ございました。

 

 

それでは本日、

17時に

お会いしましょう。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れます!クラファンもやってます!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと1日】明日は、あのアーティストも出演します。

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

皆さん、

お待たせしました。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンス(エアリアル)の

チャリティーイベント。

 

 

いよいよ明日。

 

 

6月20日(日)

17時からの

スタートです。

 

 

被災地復興・応援チャリティーイベント

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

「私たちができる

エアリアルを

皆さんにお見せして、

 

そのイベントの売上から

被災地の方に

義援金を贈りたい!」

 

 

そんなイベントを

2011年から継続して、

開催してきました。

 

 

ですが、昨年。

 

 

世界中で発生した

新型コロナウィルス。

 

 

そのため、

2020年の

「SOKOJIKARA」は

開催を断念

しました。

 

 

そんな

コロナ禍の中。

今年は、

 

 

「今の私たちができること」

 

 

これをモットーに

私たちができることを

模索した結果、

今回は

 

 

「オンライン配信」

 

 

で、

イベントの様子を

ライブ配信

いたします。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットの

↓ご購入はこちらからできます。

https://www.aerial-artdance.com/article/16392446.html

-----------------------------------------

 

 

そして、

さらにもう1つ。

今回初めて、

 

 

「クラウドファンディング」

 

 

で、皆さんからの

ご支援を募ります。

 

 

-----------------------------------------

クラウドファンディングの

↓応援プランとそのリターン情報はこちら

https://www.aerial-artdance.com/article/16392411.html

-----------------------------------------

 

 

実はこのご支援の

受け付け。

 

 

本日、

 

 

「6月19日(土)」

 

 

を〆切と

していましたが、

 

 

「今、知り合いにも

声かけしています。」

 

 

「ですので、期日を

もう少し伸ばして

もらえたりしますか?」

 

 

という声もあり、

今回の

ご支援受付を

 

 

「6月30日(水)」

 

 

まで延長させて

いただきます。

 

 

-----------------------------------------

ご支援受付期間の延長します。

↓クラウドファンディング情報はこちら

https://www.aerial-artdance.com/article/16392411.html

-----------------------------------------

 

 

 

 

今回も、

多くの方々から

ご支援いただいている

このチャリティーイベント、

「SOKOJIKARA」。

 

 

あの、

エアリアル・アーティストも

出演してくれます。

 

 

本日ご紹介するのは、

そう、Mizukiです。

 

 

このたび急きょ

名古屋から

何と今日、

帰京してくれました。

 

 

(今、私の目の前で

リハーサルをやってます。)

 

 

Mizukiは

カナダのサーカス学校を卒業後、

ドバイを始め

世界中の空中パフォーマンスシーンで

活躍する23歳。

 

 

若干21歳の時に、

世界的にも伝統的で格式高い

パフォーマンス・フェスティバルの

「シルク・ドゥ・ドゥマン」

に出演。

 

 

「シルク・ドゥ・ドゥマン」

 

 

実はこの

フェスティバル。

出演すること自体が

すごいことなのですが、、、

 

 

そこで彼女は

 

 

「エアリアル部門で、

世界で初めての表彰台」

 

 

さらには

 

 

「日本人で初めての表彰台」

 

 

という

歴史的快挙を

成し遂げました。

 

 

つまり今や

Mizukiは世界が認める

エアリアル・アーティスト

というわけです。

 

 

そんな世界中が注目する

彼女が、今回

「デュオ・エアリアルストラップ」

の演技を披露します。

 

 

彼女の持つ

類まれなる

身体能力と表現力は、

 

新境地のパフォーマンス

「エアリアル・ストラップ」

でも、遺憾なく

発揮されます。

 

 

そして、

彼女が認めた

パートナーである

Tomikiとの

コラボレーションは

 

新しい形の

エアリアル・パフォーマンスを

形成します。

 

 

「次世代のエアリアル」

 

 

と言われている

「ストラップ・パフォーマンス」

を観られる(しかもデュオ)

この貴重なチャンス。

 

 

逃すのは、

もったいないですよね。

 

 

 

 

さて、、、もはや

お馴染みのコーナーと

なってきている

かもしれません。

 

 

本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての、

 

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・澤田芽衣(さわだめい)

 

 

 

小学3年生になるのを

待ちに待って

入会してきた芽衣は、

18歳の素敵なレディに

成長しました。

 

 

キッズから憧れる存在となり、

世界の舞台を目指し

更に上に向かう背中は

カッコいいですね。

 

 

背中を追いかけられる

存在へと

成長を願います。

 

 

存在感があり

迫力のある

演技を

魅せてくれるでしょう。

 

 

 

・・・芽衣からのコメント・・・

 

 

 

今回の作品のテーマは

“when we all fall asleep where do we go”

です。

 

 

意味は

「みんな寝たらどこへ行くの?」

と言う意味です。

 

 

夢の中で

さ迷っている姿を

表現しています。

 

 

この曲を歌ってる人の

世界観がとても好きで

この曲にしました!

 

 

コロナ禍において

色々不便と感じたり

ストレスを感じてる中、

 

私はこうやって

お稽古が出来ていることが

とても幸せだと思います。

 

 

エアリアルをやっていると

制限されていることがなく

自分の思ってることが表現でき、

ストレスが発散できてます。

 

 

ちょっとでも多くの人に

元気が届けられたらいいな

と思います。

 

 

 

・・・

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとう

ございました。

 

 

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れます!クラファンもやってます!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと2日】世界を股にかけるパフォーマンスが観れる日です。

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

ついに明後日。

あと2日に迫りました。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンス(エアリアル)の

チャリティーイベント。

 

今の私たちが被災地にできることはこれ!

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

6月20日の日曜日。

17時からの開催です。

 

 

今の私たちが

できること。

 

 

それは

日々練習している

エアリアルを

皆さんにお見せする

ことです。

 

 

たしかに

去年から続いてる

このコロナ禍では

 

沢山のお客様の前での

パフォーマンスは

難しい状況では

あります。

 

 

でも、

やはりここでも

 

 

「今の私たちができること」

 

 

これをモットーに

今回は

 

 

<私たちができること・その1>

 

 

「今回のイベントは

オンラインで配信

します!」

 

 

オンライン配信チケットの

↓ご購入はこちらからできます。

https://www.aerial-artdance.com/article/16392446.html

 

 

今日だけでさらに

10名の方に

オンラインチケットを

ご購入いただきました。

 

 

有難うございます!

 

 

そして、

さらにもう1つ。

 

 

<私たちができること・その2>

 

 

「クラウドファンディングを

初めてやります!」

 

 

応援プランとそのリターン情報は

↓こちらのページからどうぞ。

https://www.aerial-artdance.com/article/16392411.html

 

 

クラウドファンディングも

本日だけで

さらに3名の方から

ご支援いただきました。

 

 

有難うございます!

 

 

そんな多くの

方々のご支援いただいている

「SOKOJIKARA」。

 

 

世界を股にかける

ゲストが

花を添えてくれます。

 

 

今日ご紹介するのは、

「ストラップ・アーティスト」の

ウィレムス・ジョンイヴ。

 

 

ベルギーに生まれ育った彼は、

10年間の器械体操と

ダンス経験ののち

18歳でサーカスアクトに出会います。

 

 

マカオのカジノリゾートの

最大のサーカスショー

「ザ・ハウス・オブ・ダンシングウォーター」で

 

アクロダンサーとして、

2020年6月まで

3年もの間ステージに

立ち続けました。

 

 

現在26歳の彼は

正に現役バリバリ。

 

 

もし

コロナが無ければ

もちろん今も

世界のステージに

立ち続けているでしょう。

 

 

そんな彼の

ストラップ・パフォーマンスを

観れるのは、ある意味

「奇跡」と言っても

よいでしょう。

 

 

となるとこれは

本当に貴重で希少な

チャンス。

 

 

絶対に観ておいて

くださいね!

 

 

 

さて、本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての、

 

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・遠藤さやね(えんどうさやね)

 

 

 

2005年。

スタジオがスタートした年に

誕生した、さやねは

現在15歳!

 

 

海外の

コンペティションにて

優秀な成績を

残しています。

 

 

これから

益々磨きをかけて、

 

美しさと迫力のある

パフォーマンスを

届けてくれる事に

期待します。

 

 

今回は

アップテンポに乗せて、

さやねの魅力が

弾けます!

 

 

 

・・・さやねからのコメント・・・

 

 

 

SOKOJIKARA Vol.14では

女子十二楽坊の

「自由」

を選曲しました。

 

 

私は今十五歳ですが、

その間に

東日本大震災や熊本地震、

他にもたくさんの

震災がありました。

 

 

当時、現地の映像等で

悲惨な状況を多く目にしましたが、

それとともに大勢の方が助け合い、

乗り越えていくチカラも

感じてきました。

 

 

現在のコロナ禍によって、

エントリーしていた

海外大会は中止になり、

 

人前でパフォーマンスをする

機会が奪われ、

 

緊急事態宣言で

練習できる時間も

少なくなっています。

 

 

けれど、

スタジオが開き

ティシューを吊ることができれば

空中で自由に

動くことができます。

 

 

気分がふさぎ

下を向くことが多くなっている

かもしれませんが、

 

上をむいて

私達のパフォーマンスを

見てもらいたいです。

 

 

パワーが伝わるような

自由な演技を

チカラをこめて

パフォーマンスしたいと思います。

 

 

 

・・・

 

 

 

本日も

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れます!クラファンもやってます!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと3日】現在、お申し込みとご支援をいただいてます。

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

6月20日(日)

17時からの開催。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンス(エアリアル)の

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

 

 

開催まで残すところ

「あと3日」

となりました。

 

 

「私たちのできるエアリアルを

皆さんにお見せして、

そのイベントの売上から

被災地の方に義援金を贈りたい!」

 

 

そんなイベントを

2011年の

東日本大震災の発生の

年から継続して、

 

私たちは

開催してきました。

 

 

SOKOJIKARAをもっと詳しく知りたいあなたはこちらから

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

とはいえ、

去年から続いてる

このコロナ禍の中。

 

 

現状では、

沢山のお客様の前での

パフォーマンスは

難しい状況です。

 

 

そこで!

 

 

今回のイベントは

オンラインで配信することに

しました。

 

 

「その日のその時間に

会場に居なくても

観覧できる。」

 

 

「会場に向かう手間と

時間も必要なし。」

 

 

「移動によって

発生するリスクも全くなし。」

 

 

そんなメリットの有る

オンライン配信。

続々と

お申し込みいただいています。

 

 

有難うございます!

 

 

「えー、私も申し込みたい!」

そんなあなた。

 

 

オンライン配信チケットの

↓ご購入はこちらからどうぞ。

https://www.aerial-artdance.com/article/16392446.html

 

 

 

そして

今回初めて、

クラウドファンディングで

ご支援を募っています。

 

 

クラウドファンディングを

募ったきっかけ。

 

 

それは、

 

 

「このコロナ禍によって

沢山のお客様にお越しいただくことが

制限されてしまい

 

観覧チケット収入だけでは

被災地に送る義援金を見込むことが難しい、、」

 

 

というのが

最大の理由です。

 

 

そんな

「クラウドファンディングを支援したい!」

あなた。

 

 

応援プランとそのリターン情報は

↓こちらのページからどうぞ。

https://www.aerial-artdance.com/article/16392411.html

 

 

クラウドファンディングも

本日だけで3名の方から

ご支援いただきました。

 

 

有難うございます!

 

 

 

さて、本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・武田果純(たけだかすみ)

 

 

 

彼女は、

小学校3年生から

エアリアルをはじめて

高校生になりました。

 

 

コロナ前は

海外でのコンペティションにも

積極的に参加。

 

 

誰よりも

パワーを持ち合わせた

安定した

パフォーマンスを見せてくれます。

 

 

 

・・・果純からのコメント・・・

 

 

 

今回の曲は

大切な人を

とても強く想っている

歌詞です。

 

 

こんなときだからこそ

誰かを想う気持ちを

大事にしたいと思い

選曲しました。

 

 

コロナ禍で

制限の多いなか、

今回パフォーマンスできることが

とても幸せです。

 

 

この幸せな気持ちを

皆様にも

お届けできるよう

頑張ります!

 

 

 

・・・

 

 

 

本日も

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れます!クラファンもやってます!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと4日】今回クラファンはじめました。その理由とは?

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

今週の日曜。

6月20日の17時。

 

 

AADPが主催する

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

開催まで残すところ

「あと4日」

となりました。

 

 

2011年に

発生した、

あの

「東日本大震災」。

 

 

その時に感じた

私たちの

この思い。

 

 

「私たちのできること(エアリアル)で

被災地の方に元気(義援金)を贈りたい!」

 

 

こんなイベントを

私たちは

2011年から

継続して

やってきています。

 

 

「ところでSOKOJIKARAってなに?」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

とはいえ、

このコロナ禍の中。

 

 

今まで通りに

沢山のお客様の前での

パフォーマンスは

難しくなりました。

 

 

それでも

 

 

「今私たちができること」

 

 

これを原点に考え、

今回のイベントは

オンラインで配信することに

しました。

 

 

オンライン配信なら、

 

1)その日のその時間に会場に居なくても観覧できる。

2)会場に向かう手間と時間も必要なし。

3)移動によって発生するリスクも全くなし。

 

なんて

メリットもあります。

 

 

そんなメリットの有る

オンライン配信。

 

 

↓ご購入方法はこちらです。

-----------------------------------------

【オンラインチケットの購入方法】

-----------------------------------------

 

オンライン配信チケットは

以下サイト(Peatix)から

購入いただけます。

エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

「SOKOJIKARA vol.14」

https://aadp20210620.peatix.com/

 

 

★初めてPeatixをご利用いただく方は

メールアドレスとパスワードの

新規登録が必要になります。

 

以下、登録のご案内ページです。

https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821791

 

-----------------------------------------

6月20日の本番当日

-----------------------------------------

 

開演時間(17時)になりましたら、

Peatixから送られてきた

URL(YouTube経由)から

イベントを

ご覧いただけます。

 

-----------------------------------------

 

 

さて、実は実は

もう1つ。

 

 

「今私たちができること」

 

 

今回は初めて、

クラウドファンディングにて

「SOKOJIKARA」

 に賛同いただき

支援していただける方を

募ることを決めました。

 

 

 

「なぜクラウドファンディング?」

 

 

 

その理由は、

 

 

1)

今までのように

沢山のお客様に

お越しいただくことが制限され、

 

チケット収入と

お気持ちとしていただいていた

多くの義援金を

見込むことが難しいため。

 

 

2)

東北、熊本、医療従事者の方々に

充分な義援金を

送らせていただきたいため。

 

 

3)

クラウドファンディングを

広くお知らせすることで、

全国のより多くの方々に

 

エアリアルを知っていただき、

ファンになっていただき、

応援していただきたいため。

 

 

です。

 

 

そして、今回の

クラウドファンディングの

応援プランとそのリターンは

以下の通りです。

 

-----------------------------------------

<↓SOKOJIKRA vol.14・応援プラン↓>

-----------------------------------------

 

<Sプラン・心から支援したい>

★お気持ち金額 22,000円以上★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(プライベート)or 空中エクササイズLAIREA 1クラス(プライベート)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Aプラン・めちゃめちゃ支援したい>

★11,000円★

@若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(オープンクラス)or空中エクササイズLAIREA 1クラス(オープンクラス)〜

A「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Bプラン・めちゃ支援したい>

★5,500円★

「SOKOJIKARA vol.14」編集済み映像提供〜

 

<Cプラン・支援したい>

★2,200円★

「SOKOJIKARA vol.14」オンライン配信観賞ID提供〜

 

-----------------------------------------

 

<振込先>

PayPay銀行 ビジネス営業部 普通 1264691

カ)エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

 

-----------------------------------------

 

<クラウドファンディング期間>

2021年5月30日(日)より2021年6月19日(土)まで。

 

-----------------------------------------

 

<目標金額>

300,000円

 

-----------------------------------------

ご支援方法について

-----------------------------------------

 

1)クラウドファンディングにご支援いただけるあなたはお申し込みフォームからご連絡お願いいたします。

そのご支援プランS・ A・ B・ C のご提示お願い致します。

 

2)SもしくはAプランをご支援いただける方はエアリアルor空中エクササイズのどちらかのレッスンをお選びください。

クラス日程はご相談の上、決定させていただきます。(レッスンチャレンジ期間2021年12月28日(火)まで。)

 

【↓お申し込みフォームはこちら↓】

https://www.aerial-artdance.com/article/16391971.html

 

-----------------------------------------

 

 

 

さて、本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・朝山心暖(あさやまここあ)

 

 

 

大阪からエントリーして頂いた

心暖ちゃんです。

 

 

コントーションを武器に持ちながら

パワーも兼ね備えた高校生!

 

 

名前の通り暖かくて

強い心を持っています。

 

 

今から緊張しているようですが、

当日はめちゃくちゃ楽しんでいる

姿を見せてくれるでしょう。

 

 

 

・・・心暖ちゃんからのコメント・・・

 

 

 

今回SOKOJIKALA vol.14に

出演させていただくことができ

とても嬉しく、感謝しています。

それと同時にとても緊張しています。

 

 

私は、

「成功のための挑戦」

挑戦しないと成功はないので

失敗しても何度でも挑戦することを

大切にしています。

 

 

そして

今回私はストラップに

挑戦してみました。

 

 

皆さんも色々な事に挑戦してみて下さい。

たくさんの成功が生まれると思います。

とても嬉しい気持ちになると思います。

 

 

コロナ禍でいろんな制限が多く

厳しい毎日ですが

少しでも元気が届けれるように

今自分が持っている力で

精一杯頑張ります。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

・・・

 

 

 

本日も

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信で観れる!クラファンもやってる!

そんな「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと5日】オンラインでも観れるって知ってました?

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

「私たちのできること(エアリアル)で

被災地の方に元気(義援金)を贈りたい!」

 

 

そんなAADP主催の

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

 

 

開催まで残すところ

「あと5日」

となりました。

 

 

「ところでSOKOJIKARAってなに?」

って、あなたはこちらからどうぞ。

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

おかげ様で

会場の観覧チケットは

完売しました!

 

 

「えー、

完売するのいつもより

早くない?」

 

 

そう思ったあなた、

鋭いです。

 

 

例年の

「SOKOJIKARA」

なら70席、

用意しているのですが、、

 

 

コロナ対策の一環により

「70→35名」

に制限しての

開催なのです。

 

 

そこで、私たち

考えました。

 

 

このコロナ禍で

今まで通りに

沢山のお客様の前での

パフォーマンスは難しくなりましたが、

 

 

今回、オンライン配信にて

全国の方々に

パフォーマンスを

お届けいたします!

 

 

オンライン配信でしたら、

 

1)その日のその時間に会場に居なくても観覧できる。

2)会場に向かう手間と時間も必要なし。

3)移動によって発生するリスクも全くなし。

 

なんて

メリットもあります。

 

 

「言ってる

メリットはわかるけど、

そもそも私。

その時間空いてないから

観れないのよね、、」

 

 

そんなあなたに

今回のオンライン配信の

4つ目のメリット。

 

 

アーカイブ(記録映像)が

1ヶ月の間、閲覧可能です。

その期間中でしたら

いつでもご覧いただけます。

 

 

つまり

オンラインチケットを

購入しておけば、

 

 

「後日でもゆっくり鑑賞できる!」

 

 

というわけです。

 

 

これなら当日に

予定が入っていても

安心ですよね。

 

 

そんなメリットの有る

オンライン配信。

 

 

ここで

その購入方法を

ご説明します。

 

 

-----------------------------------------

【オンラインチケットの購入方法】

-----------------------------------------

 

 

オンライン配信チケットは

以下サイト(Peatix)から

購入いただけます。

エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

「SOKOJIKARA vol.14」

https://aadp20210620.peatix.com/

 

 

★初めてPeatixをご利用いただく方は

メールアドレスとパスワードの

新規登録が必要になります。

 

以下、登録のご案内ページです。

https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821791

 

-----------------------------------------

 

当日の開演時間に

なりましたら、

Peatixから送られてきた

URL(YouTube経由)から

イベントを

ご覧いただけます。

 

 

こんなメリットだらけの

オンライン配信ですが

1つだけ注意があります。

 

 

コンビニとATMでの

チケット購入は

「6月19日(土)〆切」

です。

 

 

「ライブが観れなくても

アーカイブが観れるなら

後で申し込めばいいや〜」

 

 

なんて言ってて

6月20日を過ぎてしまったら、

 

 

「ありゃりゃ、

アーカイブも観れない、、」

 

 

なんてことになりかねませんので

観たいあなたは

今すぐお申し込みを。

 

 

-----------------------------------------

オンライン配信チケットは

以下サイト(Peatix)から

購入いただけます。

https://aadp20210620.peatix.com/

-----------------------------------------

 

 

 

さて、本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての

意気込みや思いを

お伝えしたいと

思います。

 

 

 

・・・川上桂(かわかみけい)

 

 

 

彼女の

バレエ歴を持つ鍛えあげられた身体の美しさは

空中にてさらに美しさを増し

パフォーマンスに引き込まれていきます。

 

 

指先、足先までの繊細で

儚さを感じる

桂の魅力をお楽しみください。

 

 

日曜日キッズバレエの講師としても

奮闘中です。

 

 

 

・・・桂からのコメント・・・

 

 

 

「エアリアルをやってていいのかな?」

 

 

1年前の今頃そんなことを考えていました。

 

 

コロナ禍で大変な思いをして

頑張ってる人々がいる中、

私は何が出来るんだろう…

 

 

何も出来ない。

 

 

自分の無力さを痛感しました。

 

 

でも…今年はSOKOJIKARAが復活!

私にも出来ることがあった!

 

 

私を幸せにしてくれるエアリアル!

それを精一杯踊ること!

 

 

このような機会を下さり

本当に本当に感謝致します。

 

 

私の喜びが皆様に

少しでも伝われば本望です。

 

 

 

・・・

 

 

本日も

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

【あと6日】チャリティーイベントを始めたキッカケとは?

こんにちは。

総務部の富田です。

 

 

昨日も

お知らせしましたが、

 

 

今週の日曜に開催する

AADP主催の

空中パフォーマンスの

チャリティーイベント。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

 

 

開催まで残すところ

あと6日

となりました。

 

 

「ところでSOKOJIKARAってなに?」

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

一言でいえば、

このイベント。

 

 

「私たちのできること(エアリアル)で

被災地の方に元気(義援金)を贈りたい!」

 

 

です。

 

 

突然ですが、

ちょっとここで

時を戻させて

いただきます。

 

 

時は、

2011年3月11日。

 

 

東日本大震災、発生。

 

 

私が

それを感じたのは、

錦糸町駅の南口。

 

 

自転車を停めた

その時でした。

 

 

自力で

立っていることが

できず、

標識につかまり立ちして

しのいだこと。

 

 

今でも忘れません。

 

 

そして、

その次の日。

 

 

テレビから

流れてきたのは

映画のワンシーンのような、

 

でもそれは現実の

東北の

残酷な光景でした。

 

 

安全な場所にて

テレビで被災地の現状を

見守ることしか

できない。

 

 

そんな日が

続く毎日でした。

 

 

私たちには

何もできないのか?

 

 

いや、

「私たちができる」

ことは

何かないのか?

 

 

いやいや、

「私たちだからできる」

ことがあるのでは

ないか?

 

 

 

「!!!」

 

 

 

私たちに

今できること。

 

 

それは、今まで

感動を伝えるために

感動を共有するために

続けてきた

パフォーマンスでは?

 

 

私たちは今まで

そのパフォーマンスで、

身近な方々を

元気にしてきたのでは?

 

 

そして今度は

この元気がもっともっと

大きくなることを願って

チャリティーパフォーマンスを

続けて行くことでは?

 

 

 

 

これが私たちが

チャリティーイベント

「SOKOJIKARA」

を始めたきっかけ

です。。

 

 

これは、2011年4月5日に開催した

「SOKOJIKARA vol.1」の記事です。

https://www.aerial-artdance.com/article/13957276.html

 

 

 

そして、本日も

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての

意気込みや思いを

お伝えしたいと思います。

 

 

・・・爲房由起(ためふさゆき)

 

 

彼女の

ダンス歴も競技歴も何も無い所から

ひたすら前を目指して

コツコツ1つずつ

積み上げていく姿は美しいです。

 

 

彼女の強くなりたいと言う

エアリアルに対する

情熱を感じてください。

 

 

・・・爲房由起からのコメント・・・

 

 

コロナ禍において、

いろんな制限をされる毎日になり、

練習できる環境やレッスンがあること、

トレーニングやお稽古が日々続けられること、

今まで以上に継続することが

難しいと感じる事があります。

 

 

私の描く理想はまだまだずっと高く、

遠いところにあります。

 

 

時にそれが眩しすぎて、遠すぎて

苦しくなってしまうこともあるんです。

 

 

だけど、どんな状況になっても、

これからも何とかして

ずっと追いかけていきたいです!

負けないです。

 

 

「何とかできる」環境が作れるのも、

私の傍にいてくれる先生や先輩方、

トレーナーさん、友人や家族、

無理を聞いてくれる会社の皆様…

たくさんの方のお陰です。

 

 

いつも本当に本当にごめんなさい。

ありがとうございます、ありがとう。

 

 

今回の作品は『Game of Survival』

私の中にいつもある、

闘い続けたいという強い心を、

表してみたいと選びました。

 

 

「SOKOJIKARA vol.14」

「東日本大震災10年コロナ禍復興プロジェクト」

では、闘い続ける元気を届けられるように、

精一杯パフォーマンスさせて頂きたいと思っております。

宜しくお願い致します。

 

 

・・・

 

 

本日も

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

 

 

 

追伸:

オンライン配信でも観れる!もクラファンもやります!

↓「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページはこちら

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

【あと7日】今年復活する底力をお見せします

こんばんは。

総務部の富田です。

 

 

先日こんなメールをお送りしました。

 

 

【6/20開催】あなたのパワーを被災地に送りませんか?

https://www.aerial-artdance.com/article/16389926.html

 

 

そう、ついに復活開催。

 

 

チャリティーイベント

「SOKOJIKARA」が

いよいよ来週の日曜日。

6月20日に開催です。

 

 

題名の通り

「あと7日」

ってわけです。

 

 

ところで

「SOKOJIKARA」

ってなに?

 

 

そんな方もいると

思いますので、

ここでご説明を。

 

 

「SOKOJIKARA」は、

 

 

「今の私たちができること=底力(そこぢから)」

 

 

をモットーに、

日頃、私たちが練習している

エアリアル(空中)パフォーマンスを

披露する

スタジオ・チャリティーイベントです。

 

 

「今の私たちができること」

 

 

その思いから私たちは、

東日本大震災が発生した

2011年から2019年までに

13回にわたって

「SOKOJIKARA」を

開催してきました。

 

 

ですが、昨年の2020年。

世界中はコロナによって

未曾有の危機となりました。

 

 

毎年継続してきた

「SOKOJIKARA」でしたが、

2020年にはやむなく

中止となりました。

 

 

 

今まだなお、

このコロナ禍にて沢山の

制限がかかる中ですが、

私たちは、

 

 

「今こそ、

今の私たちができること=底力(そこぢから)

をモットーに、

今年こそSOKOJIKARAを開催したい!」

 

 

と準備をして参りました。

 

 

そして!

 

 

今回で14回目となる

チャリティーイベント「SOKOJIKARA」。

 

 

2021年6月20日(日)に

復活開催いたします。

 

 

日頃から、スタジオで

一生懸命に練習している会員さん、

キッズ、そしてプロのパフォーマーが

あなたの目の前で

空中パフォーマンスを繰り広げます。

 

 

そのイベントの売上の一部は、

今もなお復興に向けて

がんばっている被災者の方々に

義援金として

贈らせていただきます。

 

 

さらに今年は、

世界中に未曾有の危機をもたらした

コロナによって医療従事に

あたられている方々にも義援金を贈り、

被災地と医療を支える皆さんに

元気を送りたいと思っています。

 

 

チャリティーイベントの詳細は

こちらのサイトから情報がわかります。

 

オンライン配信もクラファンもやります!

「SOKOJIKARA vol.14」の情報ページ

https://www.aerial-artdance.com/article/16390606.html

 

 

そこで今日は、

当日の出演メンバーの

「SOKOJIKARA」に向けての

意気込みや思いを

お伝えしたいと思います。

 

 

・・・増井紬(ますいつむぎ)

 

 

新体操の競技歴を持つ

紬の柔軟性を最大限に活かした

パフォーマンスは美しく、

tissu の柔らかい動きと

身体の滑らかな動きが重なり合い、

彼女の魅力に引き込まれていきます。

 

 

・・・紬からのコメント・・・

 

 

今日(SOKOJIKARA Vol.14)のために

作った作品です。

 

 

歌詞に

【骨はどうせ砂と化して消えるのに】

と言うフレーズがあり死について考え、

そのうち

【生きた証を残したい】

と言っているんじゃないかと思うようになり、

この作品を通じて

生きることついて考えるようになりました。

 

 

大切な人を亡くし

綺麗な顔で寝ているその人に会えた時、

ほっとしたのか悲しいのか

よく分からない感情。

 

 

もう目を開けないんだなぁと思った瞬間、

涙が滝のように溢れてきたのを覚えています。

悲しくて悔しかった。

 

 

それでもその時期を経て

今は暖かい記憶が私の中で生きています。

 

 

生きるとはそう言うことなのかなあ。

難しい。

 

 

……生と死に対して言語化できるようになるには

まだまだ時間がかかりそうです。

 

 

なので今の私が思う言葉にできない想いが

届いて欲しいなと思いながら創りました。

 

 

私の踊るエネルギーが

誰かの生きる力になりますように。

 

 

お空に行ってしまった人、

今戦っている人に届くように心を込めて踊ります。

 

 

・・・

 

 

最後までありがとうございました。

それではまた。

 

 

 

─【エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト】総務部 富田

【6/20開催】あなたのパワーを被災地に送りませんか?

こんにちは。

AADP代表の若井田です。

 

 

本日は、6月20日(日)に

当スタジオで開催する

 

 

「チャリティーイベント・SOKOJIKARA Vol.14」

 

 

のお知らせです。

 

 

はっきり言って

かなりの長文の

お知らせですが

お読み頂けましたら

嬉しいです。

 

 

 

「SOKOJIKARAって何?」

 

 

 

「SOKOJIKARA」は、

「今の私たちができること=底力(そこぢから)」

をモットーに、

日頃、私たちが練習している

エアリアル(空中)パフォーマンスを披露する

スタジオ・チャリティーイベントです。

 

 

そんな思いから、

私たちは東日本大震災が発生した

2011年から2019年まで13回にわたって

「SOKOJIKARA」を開催してきました。

 

 

ですが、昨年の2020年。

世界中はコロナによって

未曾有の危機となりました。

 

 

毎年継続してきた

「SOKOJIKARA」でしたが、

2020年にはやむなく

中止となりました。

 

 

そして今年。

未だ、コロナの猛威は

とどまることを知りません。

 

 

今まだ尚、

このコロナ禍にて

沢山の制限がかかる中ですが、

私たちは、

 

 

「今こそ、

今の私たちができること=底力(そこぢから)

をモットーに、

今年こそSOKOJIKARAを開催したい!」

 

 

と準備をして参りました。

 

 

そして!

 

 

今回で14回目となる

チャリティーイベント「SOKOJIKARA」

 

 

ついに、

2021年6月20日(日)

復活開催いたします!

 

 

あの3.11大震災から今年で10年。

コロナ禍にて忘れがち、

となっていませんか?

 

 

「自分ができることで、被災地に何か役に立ちたい!」

 

 

そんなあなたが参加できる。

そんなあなたが被災地に元気を贈れるイベント。

 

 

それが「SOKOJIKARA」です。

 

 

「こんなコロナ禍でも、いやコロナ禍だからこそ、被災地の方に何かしてあげたい!」

「でも一体、私に何ができるんだろう、、」

 

 

もしあなたがそう思っているなら、

このイベント「SOKOJIKARA」に参加して

未だ被災されている方々に元気を贈りませんか?

 

 

コロナ禍にて、今まで通りに

沢山のお客様の前でのパフォーマンスは

難しくなりましたが、

オンラインにて全国の方々に

パフォーマンスをお届けいたします。

 

 

 

<↓今の私たちができること↓>

 

 

1)当日の会場では、お客様の入場制限をして

70名→35名までとさせていただきます。

 

2)当日のご来館が難しい方のために

オンライン配信もご用意いたします。

 

★PEATIX にてオンライン配信チケットご購入頂けます!

オンライン配信チケット 2,200円

https://aadp20210620.peatix.com/

 

3)当日のご都合がつかない方のために

配信映像をアーカイブします。

オンラインチケットを購入されると

後日でもごゆっくりご鑑賞いただけます。

 

 

会場で、そしてオンライン配信で、

私達のエアリアル・パフォーマンスを

観ていただいたあなたのパワーを義援金として、

被災地を支える皆さんに

元気を送りたいと思っています。

 

 

さらに今年は、

世界中に未曾有の危機をもたらしたコロナによって

医療従事にあたられている方々にも

その思いを届けます。

 

 

コロナを乗り越えて、

再び沢山のお客様の前で安心して

パフォーマンスできる日を願いながら、

今回は限定のお客様と

オンライン配信のお客様へ向けて

全力でパフォーマンスいたします。

 

 

 

「どんなエアリアル・パフォーマンスが観れるの?」

 

 

 

東京・墨田区にある

エアリアルトレーニングジム・くぅにて、

シルク・ドゥ・ソレイユに目標を持つ子から

プロフェッショナル・エアリアルパフォーマーを

目標を持つメンバーの自作作品での発表会です。

 

 

大阪から初参加メンバー合わせて9演目に加えて、

今回はゲストに、

世界を舞台に活躍する

エアリアルアーティストの品川瑞木。

 

 

そしてマカオのダンシングウォーターに

出演していたJean-Yves が加わり、

豪華な総勢11演目をお届けいたします。

 

 

コロナにて色々な制限がかかってしまう今ですが、

この日一日は、出演者は自由に思い切り空中を舞います。

 

 

たった1回限りのステージをお見逃しなく!

 

 

 

「なぜクラウドファンディング?」

 

 

 

今回は初めてクラウドファンディングにて

「SOKOJIKARA 」に賛同頂き

ご支援して頂ける方を

募らせて頂く事を決めました。

 

 

その理由は、

 

 

今までのように、

沢山のお客様にお越し頂く事が制限され、

チケット収入とお気持ちを頂いていた

多くの義援金を見込む事が難しいため。

 

 

そして、

 

 

東北、熊本、医療従事者の方々に

充分な義援金を送らせて頂きたいため。

 

 

さらには、

 

 

クラウドファンディングを広くお知らせする事により、

全国のより多くの方々にエアリアルを知って頂き、

ファンになって頂き応援して頂きたいため、です。

 

 

 

今回のクラウドファンディングの

プランとそのリターンは、

以下の通りとなります。

 

 

 

☆☆☆☆

Sプラン「心から支援したい!」

お気持ち金額 22,000円以上

「SOKOJIKARA Vol.14 」編集済み映像提供

若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(プライベート)or 空中エクササイズLAIREA 1クラス(プライベート)

 

 

☆☆☆

Aプラン「めちゃめちゃ支援したい!」

11,000円

「SOKOJIKARA Vol.14 」編集済み映像提供

若井田久美子によるエアリアルレッスン1クラス(オープンクラス)or空中エクササイズLAIREA 1クラス(オープンクラス)

 

 

☆☆

Bプラン「めちゃ支援したい!」

5,500円

「SOKOJIKARA Vol.14 」編集済み映像提供

 

 

Cプラン「支援したい!」

2,200円

「SOKOJIKARA Vol.14 」

オンライン配信観賞チケットIDプレゼント

 

 

●振込先        

PayPay銀行 

ビジネス営業部 普通1264691                                

カ)エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

 

 

●クラウドファンディング期間

5/30(日)より6/19(土)まで

 

 

●目標金額

300,000円

 

 

●ご支援頂いた方のお名前を5/30より毎日

「SOKOJIKARA Vol.14 」まで後◯◯日!

投稿記事に掲載させて頂きます。

 

 

●「SOKOJIKARA Vol.14 」まで後◯◯日!

投稿記事には本番に向けて頑張っている出演者の様子など

一人一人クローズアップしてお送りします。

 

 

★PEATIX にてオンライン配信チケットもご購入頂けます。

オンライン配信チケット(2,200円)

ご購入サイト

https://aadp20210620.peatix.com/

 

 

★クラウドファンディングにご支援頂けます方は、

スタジオにメッセージお待ちしています。

ご支援プランS A B C のご提示お願い致します。

 

 

★S Aプランご支援頂ける方は

メッセージにてエアリアルor空中エクササイズの

どちらかご希望ください。

 

 

<Sプランの方>>

ご相談の上クラス日程を決定させて頂きます。

クラスチャレンジ期間2021年12/28まで

 

<Aプランの方>

ご相談の上ご参加ご希望クラス決定させて頂きます。

クラスチャレンジ期間2021年12/28まで

 

 

皆様のエアリアルを応援して頂けるお気持ちと

東北、熊本、医療従事者の方々への

お気持ちを義援金に代えてお届け致します。

 

 

多くの方々からのご支援お待ちしています。

 

 

長文お付き合い頂き有難うございます。

今日も良い1日を。

 

 

 

エアリアル・アート・ダンス・プロジェクト

代表 若井田久美子

7月の休講・変更のお知らせ

以下のお知らせ以外にも急きょ、休講・変更が出る場合がございます。 
あらかじめご了承の程、よろしくお願いいたします。


【 空中エクササイズ〜ライレア開講日 】

7月3日・17日(土) 10:30〜12:00
7月4日(日) 17:00〜18:30
7月6日(火) 13:30〜15:00

 


【 休講のクラス 】

月 / 日 時 間 ク ラ ス
7月27日(火) 13:00〜15:00 自主練習スペース
7月29日(木) 終日 全てのクラスと自主練習スペース
7月31日(土) 終日 全てのクラスと自主練習スペース

 


【 変更のクラス 】

★ 7月22日(木) ★
アッパーグレードキッズ
講師が Kumi ⇒ 瑠美 になります

★ 7月25日(日) ★
キッズティシュー・レベル2
講師が Kumi ⇒ YUKA になります
自主練習スペース 17:00〜19:00
スタジオが くぅ ⇒ TEN になります

★ 7月26日(月) ★
エアリアルティシュー・中級
講師が ALK ⇒ YUKA になります